--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-02(Fri)

<大型高速バス>自動ブレーキ義務化へ 14年11月以降

<大型高速バス>自動ブレーキ義務化へ 14年11月以降

毎日新聞 11月1日(木)21時13分配信

 関越道で4月に46人が死傷した高速ツアーバス事故を受け、国土交通省は1日、14年11月以降に生産される12トン超の大型バスを対象に、前方の障害物に衝突する危険性を感知して作動する自動ブレーキの装着を義務付ける方針を固めた。乗客が立って乗る路線バスは、急ブレーキによって転倒の恐れがあるため対象外とした。中古車や小型のマイクロバスなども除く。
 自動ブレーキは、車両に取り付けたレーダーで前方の車との車間距離を測り、追突の危険が高まると警報音が鳴り、急ブレーキがかかって衝突時の速度を低く抑える装置。正面に壁などの障害物がある場合にも反応する。

 国交省は、急ブレーキで乗客がけがをする恐れがあるとして、バスを対象外にしてきた。しかし、今年7月にバスの座席やシートベルトの安全基準が強化され、負傷の恐れが減ったことや、関越道の事故で多数の死傷者が出たことを受け、義務付けることにした。新型モデルは14年11月から、現在生産中のモデルは17年9月以降の生産から義務付ける方針。

 大型トラックでは今年3月、14年11月以降生産の新車を対象に自動ブレーキの装着義務化を決定している。

 国交省によると、大型トラックの場合、自動ブレーキによって衝突時の速度が20キロ下がれば、追突された車両の死者数を9割減らすことができるという。さらに、トラックやバス、乗用車などすべての車両に自動ブレーキを装着した場合、09年に4773件あった死亡事故では、うち350件を減らすことができたとのデータもある。【桐野耕一】



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。