--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-18(Thu)

3児死亡飲酒事故が和解、遺族の無過失認め賠償

3児死亡飲酒事故が和解、遺族の無過失認め賠償

読売新聞 10月17日(水)20時38分配信

 福岡市で2006年8月に起きた3児死亡飲酒運転追突事故で、両親が車を追突させた元市職員今林大受刑者(28)(最高裁で懲役20年が確定)や同乗者ら計4人を相手取り、約3億4700万円の損害賠償を求めた訴訟の和解協議が17日、福岡地裁(田中哲郎裁判長)であった。

 訴訟は、4人が事故について陳謝し、3児に哀悼の意を表明したうえで、損害金や見舞金を支払うことで和解した。これで、事故を巡る刑事、民事の手続きは全て終了した。

 和解内容には、「被害者の急ブレーキも事故の原因」などと遺族側に過失があるとした主張を取り下げ、自らの過失を全面的に認めることも盛り込まれた。損害金などの金額は明らかにしなかった。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。