--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-23(Sun)

<父親放置>必要な看護せず死亡、39歳容疑者逮捕 名古屋

<父親放置>必要な看護せず死亡、39歳容疑者逮捕 名古屋

毎日新聞 9月23日(日)0時23分配信

 寝たきりの父親を世話せず自宅に放置したとして、愛知県警中署は22日、名古屋市中区栄1、派遣社員、室(むろ)博幸容疑者(39)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。父親の無職、誠一さん(67)は21日に死亡しているのが見つかった。室容疑者は「父が嫌いだったので、必要な看護をせず放置してしまいました」と話しているといい、同署は同遺棄致死の疑いでも調べる。

 容疑は、同居する誠一さんが病気で1人では生活が困難と知りながら、今月14日ごろから満足な食事をさせないで自宅マンションに放置したとしている。

 同署が22日に司法解剖した結果、死因は日常的なアルコール摂取による臓器障害などの可能性があり、死後5~10日とみられる。

 同署によると、約5年前から2人暮らしをしており、誠一さんは8月13日、熱中症と脱水症で入院。26日に退院したが、しばらくして寝たきり状態になったという。室容疑者は今月14日ごろ、誠一さんから頼まれてスポーツドリンクを買い与えたのを最後に、飲食物を与えていなかったらしい。

 室容疑者は「父の部屋に入ったことはない。父に頼まれれば買い物に行ったが、それ以外は何もしなかった」と話しているという。

 県内で別居する長女(33)が21日夕、誠一さんと連絡が取れないことを心配してマンションを訪れ、自室の布団の外で倒れて亡くなっている誠一さんを発見した。【稲垣衆史、石山絵歩】



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。