--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-24(Fri)

首相、竹島「一方的占拠」尖閣「問題存在せず」

首相、竹島「一方的占拠」尖閣「問題存在せず」

読売新聞 8月24日(金)18時29分配信

 野田首相は24日午後6時過ぎから、首相官邸で日本の領土・領海保全に関して記者会見した。

 首相は、韓国の李明博(イミョンバク)大統領の竹島上陸や中国人活動家の尖閣諸島への不法上陸について「遺憾の極みで、看過することはできない。毅然(きぜん)とした態度で冷静沈着に不退転の覚悟で臨む」と述べた。

 首相は竹島、尖閣諸島について「歴史的にも、国際法上も日本の領土であることは疑いはない」と述べた。

 韓国の竹島の領有主張について、首相は「根拠とされている文献の記述はあいまいで、裏付けとなる明確な証拠はない。力を持って不法占拠を開始した」とした。

 首相は「竹島問題は歴史認識の文脈で論じるべき問題ではなく、韓国側の一方的占拠が国際社会の法と正義にかなうのかという問題だ」と述べた。

 尖閣諸島については「解決すべき領有権の問題は存在しない」とした。

 首相は北方領土問題についても言及し、「主権の問題だけでなく、元島民にとっては人道上の問題でもある。法と正義の原則を基礎としてに静かな環境のもとでロシアとの交渉を進める」と述べた。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。