--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-14(Tue)

「自殺の原因を考察」因果関係解明へ 外部委設置目的の文言 大津・中2自殺

「自殺の原因を考察」因果関係解明へ 外部委設置目的の文言 大津・中2自殺

産経新聞 8月14日(火)15時25分配信

 大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、男子生徒へのいじめの実態を調べるため、市が立ち上げる外部調査委員会の要綱にいじめと自殺の関係を考察するとの趣旨の言葉を設置目的として盛り込むことで最終調整していることが14日、関係者への取材でわかった。いじめと自殺の因果関係について同市の越直美市長は明言を避けていたが、真相究明に向けた市の姿勢を明確にする。

 越市長は7月10日、報道陣に「私自身はいじめがあったからこそ、(男子生徒が)亡くなったと思う。それが立証できるような事実を調査で探したい」と話したが、いじめが自殺の原因として遺族が市などを訴えた訴訟の口頭弁論があった同17日には「調査結果を待った上で判断したい」と留保。遺族と面会した同25日には「因果関係は裁判所が判断する」と述べ、発言が後退していた。

 調査委の要綱作成にあたっては市側と遺族側が協議。いじめと自殺の因果関係については遺族側が究明を求めたのに対し、市側は「因果関係」との文言を盛り込むことに難色を示していた。設置目的の文言について「自殺の原因を考察する」か「(いじめが与えた)自殺への影響を考察する」かで最終調整している。

 調査委は、教育評論家の尾木直樹法政大教授(臨床教育学)ら遺族側推薦の3人と、日弁連など3団体から推薦された3人の計6委員で構成。25日に初会合を開く方向で調整している。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。