--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-10(Fri)

李大統領、竹島に向け鬱陵島に…大使召還も

李大統領、竹島に向け鬱陵島に…大使召還も

読売新聞 8月10日(金)10時25分配信

 【ソウル=中川孝之】韓国の李明博(イミョンバク)大統領は10日午前10時(日本時間同)前、島根県の竹島に上陸するため、ヘリコプターでソウルを出発、同日正午前、竹島の西北西約90キロにある韓国領・鬱陵島(ウルルンド)に到着した。

 韓国政府によると、同島で天候を見ながら、竹島訪問の最終判断を行うとしている。韓国気象庁によると、竹島周辺は曇りで風速3メートルと風は強くなく、ヘリでの訪問に支障はないとみられる。

 聯合ニュースによると、劉栄淑(ユヨンスク)環境相と崔光植(チェグァンシク)文化体育観光相が随行。韓国メディアの記者やカメラマン数人も同行している。

 領有権をめぐり日韓で対立が続く竹島は、韓国が実効支配し、「独島(トクト)」と名付け、占有の既成事実を積み上げてきた。韓国の大統領が上陸すれば史上初めてとなり、日韓関係に致命的な悪影響を与えるのは必至。日本政府は上陸強行の場合、抗議の意思を示すため、武藤正敏・駐韓国大使の一時帰国などを検討している。

 大統領は、竹島に上陸後、常駐する警備隊などから現地の状況報告を受ける予定。当日中にソウルに戻って記者会見を行い、竹島の実効支配の意思を鮮明にするとみられる。

 日韓関係筋によると、竹島訪問計画は李大統領の意思で極秘裏に進められ、直前まで政府内でも情報が秘匿された。日本側への事前の公式通告もなく、韓国政府関係者は「自国の領土を訪問する際に、第三国に通告する必要はない」としている。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。