--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-05(Sun)

<愛知夫婦強殺>パチンコ店で狙いか…堀容疑者、近くに居住

<愛知夫婦強殺>パチンコ店で狙いか…堀容疑者、近くに居住

毎日新聞 8月5日(日)2時30分配信

 愛知県碧南市で98年、馬氷(まごおり)一男(いちお)さん(当時45歳)夫婦が殺害され現金などを奪われた強盗殺人事件で、堀慶末(よしとも)容疑者(37)=07年の「闇サイト殺人事件」で無期懲役が確定=が碧南の事件当時、一男さんが実質的に店長を務める同県尾張旭市のパチンコ店の近くに住んでいたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は、パチンコ好きだった堀容疑者が店での馬氷さんの立場を知り、自宅に多額の現金を置いていると考えて強奪を計画したとみて追及する。

 馬氷さんはパチンコ店に住み込みで勤務し、店を管理する会社の社員として店の売上金など業務全般を管理していた。店は月曜定休で、一男さんは日曜深夜から月曜未明に碧南市の自宅へ戻るのが常だった。夫婦が殺害されたのは日曜だった98年6月28日から月曜の29日未明の間だった。近所の人によると、馬氷さんは89年末に自宅を新築。水上バイクがあり、高級車を即金で買うなど「羽振りが良さそうに見えた」と話す。

 一方、捜査関係者によると、98年当時、堀容疑者ら3人は尾張旭市に隣接する名古屋市守山区やその周辺に住み、同じ建築関係の職場に勤めていた。

 ただ、堀容疑者とともに逮捕された佐藤浩(36)、葉山輝雄(43)両容疑者は「馬氷さん夫婦と面識がない」と供述。さらに「堀容疑者に(事件に)誘われた」と話しているといい、堀容疑者が馬氷さんを事件の標的に選んだとみられる。

 馬氷さん夫婦強盗殺人事件から9年後の07年8月、インターネット「闇の職業安定所」を通じて集まった堀容疑者と別の男2人が、名古屋市内で派遣社員の磯谷(いそがい)利恵さん(当時31歳)を殺害した「闇サイト殺人事件」の1審判決は、堀容疑者が犯罪計画を話し合う際、行きつけのパチンコ店の常連客襲撃を提案していた経緯を認定している。【岡大介、沢田勇、稲垣衆史】



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。