--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-19(Thu)

中2自殺の外部委、遺族側が尾木直樹氏ら希望

中2自殺の外部委、遺族側が尾木直樹氏ら希望

読売新聞 7月19日(木)11時23分配信

 大津市立中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺したとされる問題で、越直美市長は、今月中にも遺族と面会する方針を決めた。

 今回の問題を再調査する市の外部委員会設置に向け、委員の人選や調査方法を協議する。遺族側は、外部委の委員に、教育評論家で滋賀県出身の尾木直樹・法政大教授(臨床教育学)、いじめ問題に詳しい松浦善満・和歌山大教授を推薦しているという。

 外部委について遺族側は、いじめの全容解明だけでなく自殺の原因も究明することや、会議を公開して事後検証できるようにすることなどを要求している。

 同市には17日から文部科学省の職員が派遣され、市に外部委の人選などについて助言している。越市長は「遺族側からも委員会の人選などについて、『話し合いたい』との意向を聞いている。ご遺族、文科省の意見を踏まえながら、なるべく中立で、予断のない人を選びたい」と話している。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。