--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-11(Mon)

沖縄県議選、自公など与党が過半数割り込む

沖縄県議選、自公など与党が過半数割り込む

読売新聞 6月11日(月)0時20分配信

 沖縄県議選(定数48)は10日、投開票された。自民、公明党などの県政与党は改選前と同じ21議席にとどまり、前回に続き過半数を割り込んだ。

 民主、共産、社民などの野党・中立は27議席を占めた。前回4議席を得た民主党(2人は任期中に離党・除籍)は1議席しか確保できず、県連幹事長が落選するなど惨敗した。

 投票率は52・49%で前回(57・82%)を下回り、過去最低だった。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題は、同県名護市辺野古への移設反対で与野党とも足並みがそろっており、移設計画の進展は難しい状況が続きそうだ。

 14選挙区に63人が立候補し、3選挙区で5人の無投票当選が確定。同飛行場の移設問題は目立った争点にならず、2期目の仲井真弘多(ひろかず)知事を支える県政与党が過半数を奪還できるかどうかが最大の焦点だった。各党とも党首クラスを沖縄に投入するなどし、激戦を繰り広げた。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【沖縄県議選、自公など与党が過半数割り込む】

沖縄県議選、自公など与党が過半数割り込む 読売新聞

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。