--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-29(Tue)

放射能、ごく微量…北九州市のがれき試験焼却

放射能、ごく微量…北九州市のがれき試験焼却

読売新聞 5月28日(月)23時51分配信

 東日本大震災で被災した宮城県石巻市のがれきの受け入れを検討している北九州市は28日、がれきの試験焼却で採取した焼却灰などの放射能濃度の測定結果を発表した。

 大半の試料から放射能が検出されず、最大値も1キロあたり34ベクレルと、市が独自に設定した安全基準(1キロあたり330ベクレル)の10分の1にとどまり、国の焼却灰の埋め立て基準(同8000ベクレル)を大幅に下回った。

 市は「人体や環境に影響はないレベルで安全に処理できる」としている。31日の専門家による検討会に報告して意見を聞いた後、6月6日のタウンミーティングで北橋健治市長が市民に説明し、6月中にもがれき受け入れについて最終的に判断するとみられる。



【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【放射能、ごく微量…北九州市のがれき試験焼却】

放射能、ごく微量…北九州市のがれき試験焼却 読売新聞

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。