--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-16(Wed)

<御園座>建て替えで市民会館貸し出し…名古屋市が方針

 経営難に陥っている御園座(名古屋市中区栄)に対し、名古屋市は15日、会館建て替え工事が13~17年に実施された場合、春と秋の歌舞伎公演用に同市中区金山の市民会館を貸し出す方針を固めた。民間企業に公共施設を長期間貸し出すのは異例で、市幹部は「東海地方の演劇文化を守るため」と説明。市は貸し出し条件として経営再建計画の提出を求める。

 ◇再建計画の提出条件

 会館を建て替える場合には代替劇場の確保が課題で、御園座の長谷川栄胤(よしつぐ)社長が11年10月、河村たかし市長に支援を要請していた。

 歌舞伎公演は、春と秋に各2カ月間実施する。市条例は同一使用者の連続6日間以上の会館利用を原則認めていないが、市長が特別な理由があると判断すれば利用できる。市幹部によると、河村市長は貸し出しを了承しているという。

 市民会館は歌舞伎公演に必要な回り舞台や花道などの設備が充実している。市幹部によると、歌舞伎公演を主催する松竹の担当者も市内の他の施設と比較した結果、市民会館の利用を了承した。座席数が御園座会館より約3割減少するが、現状の入場者数を勘案すると支障はないという。

 一方で、御園座の経営再建計画の策定が遅れており、市幹部は「市民の理解を得るためにも納得できる計画が必要。貸し出しの予定期日は迫っており、早期に提出してほしい」と話している。

 御園座は13年秋に着工し、17年夏ごろの完成を目指している。【高橋昌紀】

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。