--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-29(Sun)

大型バスが壁に激突、7人死亡=関越自動車道、39人けが―窓ガラス割り救出・群馬

 29日午前4時50分ごろ、群馬県藤岡市岡之郷の関越自動車道上り線の藤岡ジャンクション付近で、「大型バスが事故を起こし、多くのけが人が出ている」と119番があった。県警高速道路交通警察隊などによると、バスは道路脇の遮音壁に激突し大破した状態で、7人が死亡、2人が重体、男性運転手(43)=千葉市中央区=を含む12人が重傷となっているほか、25人が軽傷。死亡した7人のうち6人は女性という。バスは千葉県印西市のバス会社「陸援隊」が所有、石川、富山、茨城、埼玉、東京の5都県の45人が乗っていた。
 高速隊の調べに対し、運転手は「居眠りしてしまった」などと話しているといい、回復し次第、自動車運転過失致死傷容疑で逮捕する方針。県警は高速隊に捜査本部を設置した。
 高速隊によると、死亡した7人のうち、富山県高岡市泉町のアルバイト林郁子さん(50)と金沢市蚊爪町の木沢正弘さん(50)の身元が確認された。木沢さんは家族4人で同乗し、娘(14)も首の骨を折る重傷を負った。妻と息子(10)は軽傷。
 高速隊や東日本高速道路によると、バスは単独で進行方向左側の遮音壁に突っ込んだ。乗車口がある左側の座席付近が壁で貫かれており、窓ガラスを割るなどして乗客を車外に救出したという。
 バスは28日午後10時すぎにJR金沢駅前を出発し、富山県高岡市を経由して東京に向かっていた。目的地はJR新宿、東京両駅と東京ディズニーランド(TDL)で、両駅で計38人、TDLで7人が降りる予定だったという。現場は片側3車線で、進行方向に向かって緩やかに左にカーブしている。 

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。