--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-13(Fri)

ツイッター活用の24自治体、北ミサイルに触れたのは松伏町のみ 埼玉

 防災、生活情報などを短文投稿サイト「ツイッター」で発信している埼玉県内24自治体のうち、12日午後5時時点で「人工衛星」と称する北朝鮮の長距離弾道ミサイルへの注意を呼びかけていたのは松伏町だけだったことが、産経新聞の調べで分かった。東日本大震災から1年が経過、防災情報があまり扱われなくなったためだが、住民のニーズが置き去りにされていないかとの疑問は残る。(安岡一成)

 震災の際、利用者の殺到で電話回線がパンクした一方、ツイッターでは安定して情報発信ができたことが注目され、防災情報発信ツールとして活用する自治体が急増。県内ではさいたま、和光など18市と松伏、宮代など6町で活用している。ただ、最近ではイベントや季節の話題などしか扱わない自治体が増えているのが実情だ。

 12日午後5時までにミサイル発射に触れたのは、松伏町だけだった。担当者は「大きな話題になり、心配に思う人もいる。すぐ伝えるべきだと判断した」と話す。一方、和光市や志木市は「県周辺に落下すると判明すれば流す」との姿勢だ。

 さいたま市では、防災情報を流すのは災害警戒本部が設置された場合のみという。ただ、3日の「春の嵐」の際も関連情報に触れなかったことに、内部から「市民のニーズに応えていないのでは」との声が出た。これを踏まえて12日、「ミサイル問題に限り、発射されたら流す」との方針に転換。週末も対応できる態勢を取ったという。

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。