--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-23(Fri)

<長崎ストーカー>千葉県警、組織的隠蔽か 旅行を把握

 長崎県西海市のストーカー殺人に絡み、千葉県警習志野署が被害届提出の先送りを家族に求めた直後、同署捜査員らが慰安旅行に出かけていた問題で、「被害届の提出を1週間待ってほしい」などと、捜査方針について説明した同署刑事課の捜査員も旅行に参加していたことが、同県警への取材で分かった。

 また、千葉、三重、長崎3県警が殺人事件に至った経緯を検証した際、千葉県警本部の複数の調査担当者が旅行の事実を把握しながら、刑事部長ら県警幹部に報告していなかったことも判明。県警は組織的に隠蔽(いんぺい)された可能性もあるとみて、警察官の処分をする監察官室を中心に再調査に乗り出した。

 県警によると、旅行に参加したのは、習志野署でストーカー事件などを扱う生活安全課長をリーダーとする当直担当グループの12人で、同課員3人のほか、ストーカー行為をしていた筒井郷太容疑者(27)の三女に対する傷害事件の捜査に当たっていた刑事課員4人や、地域課員2人など。

 県警は殺人事件発生直後に、事件を防げなかった経緯を検証するため、調査に乗り出した。県警本部の刑事総務課や捜査1課、生活安全総務課の課員らが署員に対する聴取などを実施。昨年12月18日には、担当者は旅行の事実を把握したが、刑事部長や本部長へ報告せず、報告書にも盛り込まれなかった。刑事部長に報告があったのは今月21日だったという。この点について、県警刑事部の幹部は「どのような経緯で報告が行われず、どのレベルの幹部までが知っていたのか調査する。旅行と事件対応との因果関係についても調査を行い検証する」と話している。【中西啓介】

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめteみた【<長崎ストーカー>千葉県警、組織的隠蔽か 旅行を把握】

 長崎県西海市のストーカー殺人に絡み、千葉県警習志野署が被害届提出の先送りを家族に求めた直後、同署捜査員らが慰安旅行に出かけていた問題で、「被害届の提出を1週間待ってほしい」などと、捜査方針について説明した同署刑事課の捜査員も旅行に参加していたことが、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。