--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-05(Thu)

普天間・TPP・原発…首相、増税以外にも山積

 野田首相は4日の年頭記者会見で消費増税への決意を示したが、同時並行で取り組むべき課題は山積している。

 優先順位をどうつけ、具体的な成果をどう示していくか。処理がもたつけば、内閣支持率のさらなる低下を招きかねないだけに、力量が厳しく問われそうだ。

 外交は夏までに「結果」を求められるテーマが多い。

 首相は4日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設問題に関して、「普天間の危険性を一刻も早く除去し、沖縄の負担軽減を図る」と強調した。

 移設問題は国が沖縄県知事に埋め立て許可を申請する6月ごろがヤマ場となるが、首相がそれまでに沖縄県の仲井真弘多知事らに対し、移設の必要性について理解を得られるかがカギとなる。ただ、首相は就任以来、沖縄県を一度も訪問しておらず、沖縄県関係者には「首相の誠意はあまり感じられない」との声がある。

 環太平洋経済連携協定(TPP)も、政府は早ければ今春にもTPP交渉参加を正式決定し、日本の国益を主張したい考えだ。TPP参加国による協定内容の実質合意が近づいているためだ。

 日本の参加には米国で連邦議会の承認を得る手続きが必要で、玄葉外相は4日の記者会見で、「(米国と)早め早めの対応を行っていく」と早期参加に意欲を示した。だが、交渉参加を決める段階では、民主党内の慎重派から再び反発が出るのは必至で、首相は党内調整に苦慮しそうだ。

 一方、内政では、政府はこの春に東日本大震災からの復興、原子力行政の体制強化を図る。2月上旬に復興の司令塔となる復興庁を設置するほか、4月には原子力行政の新たな規制官庁となる原子力安全庁(仮称)を発足させる。

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。