--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-15(Tue)

<サイバー攻撃>「対応遅すぎ」…参院へ情報提供に2カ月

 サイバー攻撃で全衆院議員の公務用パソコンのIDとパスワードが流出していたことが14日、衆院の調査報告で明らかになった。立法機関の情報を攻撃からどう守るのか。サイバー攻撃を巡っては、衆参両院の情報共有の不足など足並みの乱れも目立つ。両院の議員からは「規制を強化すべきだ」「まず情報を開示すべきだ」などの意見が交錯した。

 「情報提供が2カ月間なかった。遅すぎる」。参院の鶴保庸介議院運営委員長(自民)は、8月末にウイルス感染が発覚した衆院側から情報提供がなかったことを問題視する。衆院側の情報提供の遅さにいらだちを隠さず、「いざとなれば、ネットの接続先の制限も考えなければ」と述べた。義家弘介参院議員(自民)も「衆参別々にやっていてはいけない。合同で対策を立てるべきだ」と話した。

 一方、衆院の松野頼久議運庶務小委員長(民主)は「システムも使っている業者も衆参で別。連動していないと認識している」と歯切れが悪かった。川合孝典参院議員(民主)は「きちんと情報開示して、対応を迅速にするのが大事だ。ただ、接続制限は利便性に影響を与える」と慎重な見方を示した。

 規制には異論も出ている。野党衆院議員の一人は、国防・外交・治安分野の秘密情報を故意に漏えいした公務員に罰則を科す秘密保全法制が政府・与党内で検討されていることを引き合いに出し「危機感をあおるあまり、情報公開に逆行するようなことがあってはならない」とクギを刺した。【青島顕】

【引用元:Yahoo.Japanニュース】

ヤフーニュースの配信を受けることにしました(勝手に引用させてもらっているだけですけど)。

■推薦サイト:

C型肝炎の感染原因

メタボなあなたご飯はいつもガマンですか

新ウルトラ開業パック2010年度版


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。