--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-07(Mon)

長島一茂さんのカンニング発言

すでに旧聞ですが、金曜日(4日、だと思う)のテレビ朝日の番組で、京大などの入試問題をヤフー知恵袋に投稿した事件に関して、長島一茂さんが「カンニングなんかオレもしていた」と発言されました。

まぁ、カンニングが「悪い」ことだとして、長島一茂さんがカミングアウトすること自体はいいことだと思います。ただし、それは以前の自分の行為を現在は反省している、ということが前提です。「反省」といわないまでも「若気の至りだった」くらいは言って欲しかったと思います。

しかし、長島発言は「若気の至り」どころか「だって毎日練習ばかりで勉強なんかする暇なかったもん!」という、自己正当化です。

ということは、同じく練習漬けだった野球部仲間は殆ど全ての人がカンニングをしていたのでしようか。

事件が起きると大概ヒトは、自分の生まれ育った悲惨な環境の「せい」にします。しかし、同じように悲惨な環境で育ちながら、事件に手を染めなかったヒトがたくさんいることについては、スルーします。まして、長島氏が出演していたワイドショーは、この事件を批判する立場で論じていたのですよ(このワイドショーに限らず、およそ全てのマスコミはこの事件を批判する立場で報じられていました。まぁ当たり前ですけど)。

カンニングが逮捕・拘留に値するほどの事件だったか否かは別問題です。

長島氏のこの発言は、かつて万引き事件に関連して「自分も小さい頃万引きをしていた」と恥じることもなく発言して批判を浴び、番組降板と、その後しばらくの謹慎(自己規制でしょうけど)を余儀なくされた女性タレントのことと重なります。

しかもこの番組には週刊朝日の編集長である山口氏や、硬派タレントの松尾さんなどが出演されていました。

長島発言に関して彼らは苦笑いする風ではありましたが、正面から批判することはありませんでした。

長島氏は自分の発言を恥じるべきです。

カンニングをしていたこと自体は、自分で発言するくらいなのだから、事実なのでしょう。それは褒められた行為ではないにしろ、過去の過ちのカミングアウトであるならば、それはそれでいいでしよう(なんて、ワタシが「いい・悪い」を判断を下す立場ではありませんけど)。

ただ、開き直ってそれを正当化したり、恥じないばかりか「仕方ない」という言い訳に至ってはあきれるばかりです。

長島氏は現在、読売巨人軍の特別顧問でもあります。巨人さん、こういう人を特別顧問にしておいていいんでいす?テレビ朝日さん、引き続き長島氏をコメンテーターとして起用するつもりですか?

ただし、知らないうちに長島さんが出演しなくなった、という結末の付け方はやめてください。長島氏を擁護するのなら擁護するでも構いませんが、キチンと問題の経緯とそれに対するテレビ朝日としての見解を明らかにしたうえで、事後の処遇を報告してください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

R50

Author:R50
生息地:東京近辺
家族:妻一人(らしい)、子二匹(らしい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログニュース
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。